読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きのがっさのしっぽ

ぬめらのぬめぬめにっき

拘りサンダーガバガバ調整案

f:id:kinoko_penguin:20150410160936g:plain

 

控えめサンダーの厳選が思ったより早く終わったため育成することに。

穏やかも積もったのだが環境に合っていないため努力値振って放置してある。
 
控えめサンダーはスカーフが旬なのでスカーフの調整案、また予てから考えていた眼鏡の調整案を考えてみる。
ほんとは眼鏡で使うつもりだったのだが今のパーティでは眼鏡が取られていたのでとりあえずスカーフで運用しようと思う。
眼鏡は読まれなさそうだけど強いかは知りません。
 
 
●スカーフサンダー調整ライン
 
控えめCS残りHだと166-x-105-194-110-152になることを一応念頭に。
技はエアカッターが没収されたため必然的に
10万/めざ氷/ボルチェン/熱風
となる。
 
Cライン
193以上: 183-106ガブをめざ氷で9/16の乱1
191以上: 153-135リザYを10万で11/16の乱1
187以上: 167-115メガゲンを10万で確2
181以上: 145-90メガルカリオを熱風で確定
 
ガブを意識したい場合はほぼ振り切ることになる。
 
Bライン:
105(無振り): 146鉢巻ブレバをH165で253/256の2耐
                       146鉢巻フレドラをH165で14/16耐え
                       200逆鱗が~153
                       222珠+2影うちが~148
                       197適応インファ+神速が〜101+~68
                       172力持ちじゃれが166~
                       200礫が86~
 
Dライン:
110(無振り): 172眼鏡ドロポンが~172
                       155変幻冷BをH165で14/16耐え
                       222シャドボが〜109
                       111熱湯が~55
                       111冷Bが~82
                       237妖スキンハイボをH165で14/16耐え
                       145 10万が~81
                       177 10万が82~
                       232晴れ放射が~190
 
無振りで絶妙な耐久。受けそうな攻撃を耐えるorきれいな確定数を取られている。
じゃれアクジェ耐えや204鉢巻神速2耐えぐらいほしくなるとかなり努力値を持っていかれる。
意識して振りたいのは眼鏡ロトムのドロポン耐えとメガルカのインファ神速耐えぐらいか。少し振ることでいろんな乱数耐えが確定耐えになるのでSとの兼ね合いで決めればよい。
 
Sライン
138: 135族抜きの最低ライン
141-143程度: 135族抜き周辺を抜く
144: 意地スカーフランドを確実に抜く
147: スカーフ80族、舞ギャラ抜き
152: 準速(最速スカーフロトム抜き)
 
以上から基本的にCSベースで
171-x-105-194-110-147
とかいいんじゃないかと思う。
H-B: 197適応インファ+神速耐え
         146鉢巻ブレバ2耐え
H-D: 172眼鏡ドロポン15/16耐え
S: 最速ギャラ抜き
 
Sはいろいろ考えようがあるけど、数戦回したらメガギャラにわんちゃん掴みに龍舞されたのでギャラ抜きしててよかったです。10万普通に耐えられますし。あとキッスに怯まされまくっても元も子もないし147以上でいいかなと。
 
 
 
●眼鏡サンダー調整案
 
眼鏡を持たす上で重視すべきは、サンダーが減った要因の1つである悪巧みボルトに対面で勝てることである。
 
したがってそこらの耐久ボルトを抜けるSがほしい。
耐久ボルトのSは現状131-137ぐらいなので、メガヘラ抜きも兼ねて140(以上)まで振るのがいいか。
 
145 10万は無振りでもH振りでも確3なので耐久にどの程度割くかは他の仮想敵次第となる。
 
またこちらの眼鏡10万は無振りでもC極振りでもHDボルトをお盆込2発で仕留めるのは厳しい。(185-145に対して194眼鏡10万がお盆急所込28.6%の乱2)
よってCラインも他次第である。ただメガバシャのフレドラ耐えまで振ったよくあるH184-B101-D132-S135のような型であれば、197眼鏡10万で96.6%の乱2で落とすことができる。
 
ちなみに図太いボルトにはC無振りでも眼鏡10万でお盆込確2なので、図太いとわかっていれば後出しすら可能である。
 
またこの事実から、臆病HSお盆悪巧みボルトに対面で勝てることがわかる。
 
耐久ボルトばかりに目を向けていたが、CSボルトにも勝ちたい。177珠10万2耐えはHD振り切りぐらい必要になるため、今回はS振り前提で考えているので諦める。
 
したがって155-100を珠ダメ込で落とすラインがほしい。C182で珠ダメ込で最低乱数切り一発となる。
 
また襷ボルトまで考えると177 10万2耐えがほしい。H191まで伸ばすと3.1%の乱2まで抑えられる。努力値が足りない気しかしない。
 
 
ここまでをまとめると
H191-C182できれば194-S140となるが努力値が足りない。
 
まず切ってもいいのは襷ボルト意識の耐久ライン。数が少ないので。また型が割れるまで突っ張ってくることもまずない。
珠ボルトも同様に穏やか前提で動く場合はつっぱれない(というか完封される)。しかし眼鏡がばれたら突っ込んでくるかもしれない?のでできるだけワンキルしたい?
 
 
ということで
 
案1: Cぶっぱ
171-x-105-194-110-147
スカーフと同じ振り方。Sを140まで落としてHBDに振っても微妙な耐久になるのでとりあえず案としてCSベース。よわそう。削ったマンムーに上から熱風できるのは以外と役立つかも?
Cぶっぱのメリットは先程書いたがバシャ意識穏やかボルトをツーパンできること。
 
案2: Cちょい削り
185-x-105-187-110-140
すべてのボルトに対面で勝てそうなサンダー。177 10万は19.1%の乱2なのでそれなりに信頼できる。ここまでCを落としても10万で155-100ボルトを珠ダメ込確定、184-132お盆ボルトをお盆急所込79.7%の乱2で落とせる。
さらに特筆すべきは112力持ちじゃれつく+アクジェが~187となり高乱数耐えできることである。
したがって案1を使うぐらいならこっちのほうがいいかもしれない。
当然189-125メガマンダがめざ氷で余裕の確定なので毒羽での突破を許さない。
ちなみにHCSにほぼ同じだけ努力値を割いているのが面白い。すべてが高水準の数値だからこそ成せる振り方であるがこの環境ではすべてが少し足りないか。
あとHの効率が悪いんで183にしてガブリアス気分になりながらBかDに振った方がいいかも。
 
今回はHDほぼ特化のボルトを倒すためにSを耐久ボルト抜き程度まで上げたが、眼鏡10万でお盆込2発で落ちるようなボルトばかりならSを落として耐久に多めに振った方が他の仮想敵に安定しそう。
 
というわけでかなり適当に考えてたのでガバガバな調整案になったが近々眼鏡も使って使用感を見てみたい。
そもそもサンダー自体絶滅してるんだし最強ボケモンのボルト使えとか言われても反論するのは難しい。ただスペックは高いポケモンだし環境に合わせれば使い道はあるんじゃないかなーとは思います。
 
 
ちなみにボルトに勝つだけなら帯でもよくね?と思ったので帯サンダーとかいう聞いたことあるけど見たことない代表みたいなやつを考えようとしたけど珠ボルトむりだしボーマンダに勝てない雑魚ということが判明したので却下します: 
 
187帯めざ氷→189-125メガマンダに3/16の乱1 ^^;
 
これでもいいというひとは同じ調整で帯もアリだと思います。(185-145を187帯めざ氷で高乱数3)

おわり。