きのがっさのしっぽ

ぬめらのぬめぬめにっき

ステルスロッカー

nayuta-poke.hatenablog.comこちらの並びを使わせてもらい、自分の好みに合うようにアレンジした際採用を考えたステルスロッカーについて。
本記事単体ではあまり中身がないので、まずはリンク先を参照されたい。
 

f:id:kinoko_penguin:20150410155549g:plain 

ランドロス@ヤチェor何か
意地or慎重HDベース
地震/岩石/ステロ/蜻蛉,叩き,爆発,毒など
 

f:id:kinoko_penguin:20150309141000g:plain

ガブリアス@ヤチェ
α: 191-151-139-x-106-169 :194愛レンチ耐え
β: 183-168-130-x-105-169 :177愛レンチ耐え
地震/ステロ/岩石,逆鱗,剣舞,毒など
 

f:id:kinoko_penguin:20150106135921g:plain

カバルドン@ゴツメorラムorお盆
腕白HDベース
地震/欠伸/ステロ/吹き飛ばしor何か
 
 
ランドは威嚇のおかげで秘密2耐えするので麻痺っても2回動ける、しかし速いガルにはステロ撒こうとすると岩石のダメージだけしか入れられない。調整次第すればヤチェを持たなくてもレンチとれいびを耐えるため別の何かを持たせても良いが、ゲッコ対面などを考えるとヤチェで良いと思う。
 
ガブはガルーラに地震+ステロができるけど秘密麻痺すると1回しか動けない。いまは意地レンチは少ないのでβの配分なら地震+147(珠じゃない)ゲッコのけたぐりでガルーラを大体落とせる。剣舞を入れて自分で殴ってもよく汎用性が高い気がする。炎耐性があるのでハッサムと組ませた場合立ち回りに幅が広がる。あと鮫肌が強い。
 
カバは欠伸ができるので動かしやすく、砂で削れるのがおいしい。ヤチェを持たなくていいのでゴツメ持たせてサイクルや削りの性能を高めることができるし、ラムなら事故を軽減できる。しかし特殊高火力や弱点ついてくるやつの前では足が遅すぎて1回のみないし全く行動できず、それらがいるPTに選出を歪まされやすい。かといって慎重HDにするのもあまりやりたくない。
 
そんなわけでどれを採用しても微妙にほしい要素を満たせず、強い並びがなかなか作れなかった。
 
ステロ展開自体は対面構築に弱めにも関わらず、相手のPTによってはステロ展開でeasy winできることも多くあった。(特にウルガモス入り)
しかし勿論初手ステロ展開から勝てるPTばかりではないので、ステロ展開に頼りきったPTではなく「ステロ展開で勝てる相手にはほぼ勝てる、そうでない相手には柔軟に対応できる単体性能の高いポケモンで5分以上に戦う」PTを、シーズン終わりまでに考えたい。
ステロ要員自体も、例えば残飯ラグなどいろいろいるので柔軟な発想が必要に思った。